Line@友だち追加で無料相談受付中
Line@友だち追加で無料相談受付中 WEBフォーム 電話する

【新型コロナウイルス】緊急に事業資金を調達する方法とは?

お知らせ2020.03.03





新型コロナウイルス感染症の影響で、経営状況が悪化した法人、個人事業主様へ、緊急な資金繰り改善のご提案を行っております。

株式会社トラストゲートウェイ(以下「当社」といいます)では、従来の「借入」を中心した銀行融資依存の脱却を目的とした事業者様向けのファクタリングサービスを提案し、資金繰りに悩む利用企業様の資金調達サポート及び経営コンサルタントを主な事業としています。
まずファクタリングサービスとは一体どのような資金調達手法なのか、その概要と仕組みについてご説明したいと思います。

ファクタリングとは、事業主様が現在保有している「売掛金」を当社が買い受ける事で売買代金分を資金として提供する仕組みであり、法律上『債権の売買契約』に該当する契約になります。
つまり、売掛金の支払いが数か月後を予定している場合であっても、当社とのファクタリング契約により、期日前であっても実質的な早期入金が可能となるのです。
入金は確定しているがそれまでのつなぎ資金が欲しいというシーン(経営の立て直し、キャッシュフローの改善、新規開業等)の資金調達方法として非常に有用であり、現在多くの事業者様からご愛願を頂いています。


詳しくは公式ホームページを参照下さい。https://www.trustgateway.co.jp/


他社様でファクタリングをご利用の方はこちら
Copyright©2017 【公式】福岡県ファクタリングの株式会社トラストゲートウェイ All Rights Reserved.